有馬記念必勝法とFC2ランキング(笑)

こんばんは(^-^)/

本日は必勝法をお教えします。少し変わった視点から競馬伝説の有馬記念を勝つ方法を検討してみました(〃▽〃)
リアル競馬では以下の競走馬が勝つ確立が高いそうです。

■5歳以下が優勢
過去10年の有馬記念では5歳以下の馬が優勢で6歳馬は2着以内に入っていない。
5歳までに勝たなくちゃ(´;ω;`)
■単勝オッズ別の成績に注意
過去10年の単勝オッズ別成績を調べると、単勝「2.9倍以下」に支持された7頭のうち2007年のメイショウサムソン(8着)を除く6頭が連対を果たしている。
■国内外のGI から臨んだ馬が優勢
過去10年の出走馬について前走のレース別に成績を調べると、3着以内馬の大半は前走で国内外のGI に出走していた。
■乗り替わりで臨む馬にも要注意
以前の有馬記念では、乗り替わりで臨む馬よりも、前走で騎乗した騎手とのコンビを継続して臨む馬の成績が良好という傾向があったが、最近はそれが変わってきている様子。武騎手にお願いする?
■前走と前々走にも要注目
過去5年の有馬記念では「2走前がGII で、前走がGI だった」という馬が「1頭だけ」連対している。過去10年に広げてみても、これに該当する馬が連対しなかったのは2006年と2010年の2回だけ。いずれも2着以内に「1頭だけ」入っているという点が特徴的だ。意味が分かりません(つω-`。)
■2400m以上のレースを勝った際の着差をチェック
過去5年の優勝馬は全て、4走前までに芝2400m以上のレースで2着馬に1馬身以上の差をつけて優勝した経験があった。

上記の条件を満たしてレースに登録してみます。。。。。競馬伝説がリアル競馬に近いなら、こんな手もあり?
やっぱり、晩成、上がり補正付き、距離特化型でS3が多くて有効なアビ持ちが強いのかなぁ。。。。+運は必要です(T_T)
全く参考にならないですね|ω・`)

お話は変わって、FC2ブログランキングでこのブログが2位みたいです。ありえないので、調査しました(笑)
20170501FCブログランキング
アクセス数が多いと良いみたいです。。。このブログを見ている方は少ないのでカラクリが有るのかなぁ。。。。。と思って考えたら、私、自分で何度もアクセスしている事に気付きました(笑)
勿論、故意ではなくて、コメントがないかなぁ。。とか誤字脱字がないかなぁ。。。とか気になってアクセス。それが幸いして2位みたい。。。。。なら、競馬伝説のファンサイトで上位でもいいのに(*σ´Д`*)

こころ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント